Sプロジェクト - Kanjiro Blog

次はウルトラ無謀なチャレンジ・・・・

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその306

常に無謀なチャレンジを続け
Angles競技用の竿を作り2年連続
競技会の優勝ロッドとなり竹素材は
ベナベナした過去の素材では無い事を
証明したり。
常識では考えられない8'6"の#4や#3の
ライトラインに挑戦し高い評価を頂くなど
してきました。

次はウルトラ無謀なチャレンジ・・・

Spey.O.Ramaに刺激されBambooRodで
競技用TwoHandを作ろうとしたがサイズが
現行のプレーニングフォームでは無理で
中断してたSプロジェクトの再開です。

※SプロジェクトのSはSpey.O.RamaのS。

ウィンストントーナメントWハンド
( ウィンストントーナメントロッド15’#? )

今年GGACCでHiroがウィンストン製
竹のトーナメントロッドのサイズを
ノギスで測ってきたので、おおよその
バットサイズがわかりフォームの
設計に入れるのです。

ウィンストントーナメントWハンド
2014・6月BambooRodDay’sで
触れたけど軽くよい感じだったなぁ~

来年までに完成させなきゃ・・・

待ってろよ
Spey.O.Rama!!


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。


スポンサーサイト

Sプロジェクト報告

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその179

Spey・O・Rama 用
バンブーダブルハンドの制作が
早くも暗礁に乗り上げています。

1408588411249.jpg
( いつもの練習場 )
※ ロッドが違う??

Anglers用ロッド( シングルハンド) を作り
勉強した事により
飛躍的な進歩をしたように
ダブルハンドも
競技用ロッドを作る事により
得るものが沢山あり
フィッシングロッドに生かすことが
出来ると考えましたが
プレーニングフォームの制作に
資金が掛かりすぎるので
現在早くも中断・・・・・

1408588428791.jpg
※ このロッド、実は
   2本の組み合わせです。
   やっぱりバランスが悪いね~

ダブルハンドの注文もあり
研究をしているのですが
シングルハンドと同じ水準にするには
やる事だらけで
時間が足らず中々進みません・・・・・

ロッドの研究に一人
製作に一人
キャステイング練習に一人
釣りの遊びに一人

最低身体が
四つは欲しいな~(笑)


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ここをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。



Sプロジェクト始動

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその167

BambooRodDay's で思いっきり刺激を
受けてきたので、出来るか分からないけど
Spey.O.Rama用15’ロッドに挑戦です。

1405491726347.jpg
( 現行のプレーニングフォーム、厚みが全然足りません。 )

現在使っているプレーニングフォームでは
深さが足らず削ることが出来ません。
市販品のダブルハンドバット用も
調べましたが、やはり深さが足りません・・・

始めから頓挫しそうですが
作ってくれる業者探しからスタートして
特注でプレーニングフォームから
作る事となります・・(ふぅ~)

道程は長そうだな~
どうなることやら・・・

SプロジェクトのSは
Spey.O.RamaのSね・・(笑)


又、報告します。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ここをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。
プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR