竹竿 - Kanjiro Blog
FC2ブログ

大切にストックしてあるトンキンが濡れてしまった。


台風21号の被害でトンキンのストック
してある倉庫の屋根が飛んでしまった。



今週は秋雨前線でずっと雨模様で
竹を干せない。



とりあえず雨から守る為に
ブルーシートで覆う・・・

次から次に
参ったなぁ~



キャスティングスクール クリック


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。

スポンサーサイト

昔作った最も短いKanjiroRod!!

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその475

最近は長いロッドを主体に製作活動をして
いたので短いロッドは作らないと皆さんに
思われていますが・・・(笑)

ふた昔程前に自分が小渓流で使用する為に
製作したロッドが出てきた。

定番に無いロッドなので多分ほとんどの
人がキャストした事がないと思います。
※本人も作った事を忘れていた。


グリップも4インチと超小っちゃくて
手のひらの中ににすっぽり隠れて
しまいます。



№が0112‐604なので2001年に
製作した12本目のロッドで604は
6’0”#4、 2pcs2top段巻仕様です。

遠くにキャストする必要のない渓流でしか
使用しない短いロッドなのにピュンピュンと
ラインが飛ぶので気に入り喜んでいた。

今キャストするとどうだろう?と
日の陰った夕方に振ってみたが
ピュンピュンは健在だった(笑)

初期の頃製作の
貴重なロッドだな~


Used Rod Sale  クリック

キャスティングスクール クリック


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。

同じ長さのHollowとソリッドの2本を振り比べてみたが?

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその474

2011年製作Palabolic8'0"#6Hollowと
2013年製作Palabolic8'0"#6ソリッドの
振り比べをしてみた

重量の違いはHollowロッドが実測約10g
軽いが振り心地に関しては中空と
ソリッドの違いはあまり感じなかった。

当時はアメリカデビューも控えていた頃で
二年間でテーパーバランスの精度と感性が
研ぎ澄まされた
と考えられる。

KanjiroRod

実重量を単に軽くするだけではなく
バランスが取れれば軽く感じ
テーパーをしっかり確立させてから
インナーテーパーの構造を考えるのが
正解でどんな仕事でも基礎や基本の
土台が確立していないとオリジナルの
妖艶な色気は出せないと感じるのです。

物創りは一生
修行だなぁ(笑)


Used Rod Sale  クリック

釣行会 クリック

キャスティングスクール クリック

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。


2011年に北海道でシングルハンドのスペイでウェットの釣りをするために製作したfinest9'0"#6Hollow段巻。

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその473

ロッドを整理していたら9'0"の
長いロッドがでてきた。

シングルハンドのスペイキャストに
はまり、北海道釣行のお供に製作した
なめらかなプログレッシブアクションの
2011年製9'#6Hollow段巻仕様です。

KanjiroRod
( グリップも長めです。)

懐かしく思いキャストすると、
スムースになめらかなループが
展開します。

その当時シングルハンドのスペイを
習得中で一日中釣りをすると、
手首への負担が大きく疲れた記憶が
甦ってくる(笑)
キャスティングの勉強をして技術が
上がった今なら最高の一本となるのだが・・・

裏技は5'のEXを着けた
スイッチロッドかな(笑)


Used Rod Sale  クリック

釣行会 クリック

キャスティングスクール クリック

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。

2010年製Parabolic 8’6”#6 HollowRodをキャストしてみたら・・・

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその472

ロッドの整理をしていたら以前製作した
中空のParabolic 8'6"#5/6が出てきた。

懐かしいなぁ~と思いロッドを繋ぎ
キャスとして驚いたのよ!!

直進性に優れ真っ直ぐなループが
展開して凄く良いの。

ポール・ヤングを研究して創り上げた
Kanjiroオリジナル設計のノードと
ヤング譲りの逆テーパーを使い
良質なParabolicアクションを表現
しています。


なんと探してみると同シリーズの
Rodが何本もごっそりと出てきた。

KanjiroRodPrlabolic
Parabolic系のロッド達

KanjiroRod
2007年オリジナルノードが
確立した頃の7'9"#4/5。

KanjiroRodParabolic
逆テーパーを研究しバランスを極めた
2010年頃のソリッドの段巻。

KanjiroRodNinja
2013年HollowにしNinjaと命名し
アメリカに持っていった頃。

色々な研鑽をしていたParabolicだか
何故か最近作っていない・・・

現在はインナーテーパーも確立して
中空の技も冴えているので・・・

ParabolicをNewHollowで
作ってみるかな?


Used Rod Sale  クリック

釣行会 クリック

キャスティングスクール クリック

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。

プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR