2011年10月 - Kanjiro Blog

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその5

今日の作業は、昨日割った竹の曲直しです。

曲直し前
(曲直し前)  
こんな感じに、クニャクニャ曲がったり
ねじれたりしています。


曲直し済み
(曲直しの済んだ竹)
この程度に曲直しをして、荒削りをします。
張り合わせるまでに、この曲直しが何度も必要です。
竹との根競べです。 (笑)


*竹仕入れの時の話し*
トンキン竹の、購入に困っていた私に、
仕入先を紹介してくれたのは、
なんとGlennBrackettなんですよ!!

でも、ハンドプレーニングのビルダーとしては
コンテナ1杯分(2000本)の竹を仕入れても
置き場所もないし、尚且つ
選別してない竹は、ロスも多いし、
どうしたものか・・・と頭を抱えました。

いろいろ考えましたが、良質な竹が200本さえあれば
良いので、値段が少々高くなっても購入しようと
条件付で、見積もりを出してもらう事にしました。

購入する竹の条件は、直径55ミリ以上
(60ミリ以上は、数量が少なく、値段が高すぎる)
傷、焼き入れがなく、シミの少ない物。

時々、竹に熊手で引っかいたような傷があるのは
道路に面して生えている竹に、持ち主が
盗難防止用に、傷つけるそうで、
そんな竹は勿論NG!!

いろいろ交渉し、条件が合い、中国現地から「発送した!」と連絡がありました。
しかし、いっこうに、届きません!!
数ヶ月がすぎて、なんと紛失したとの連絡

3.6m、400本のバンブーロッド用の最高の竹がぁ~
何処へ行ったの~!? バイヤーに聞いても分からないと言うし
かなりショックで、愕然としました。

「北京オリンピックの建設中の足場に、使われちゃったのかよ~」
中国らしい事件!と苦笑い・・・でも紛失!の事実は残ります。

バイヤーが、かわりの荷物を出してくれて
やっと、事なきを得ました。
やれやれです。

木箱で厳重に梱包された、荷物を開いてビックリ!!
そこには想像していた以上の
直径60ミリ前後の綺麗な
竹が入っていました!!

以上がトンキンバンブーの仕入れの話です。

良い竹は、製作意欲も湧きますね~(笑)







スポンサーサイト
プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR