2012年01月 - Kanjiro Blog

お疲れ様でした。

1月28日、29日の2日間に、矢崎広志氏を講師にお招きして
CenterTail CastingSchool を開催しました。

私も、参加した1日目の模様。

今年一番の冷え込みに,震えながらのスタートでした。
個々の、キャスティング修正(矯正?)をテーマに
ディスタンスや、FFF 関連など、キャスティング都市伝説のQ&Aまで
幅広い内容のスクールでした。

リールから、30ヤード(約27m)ラインが出ても
ターンしなくては、釣りにらないので
実測30ヤード先で、確実にターンさせる
技術の習得をテーマに、私は、レッスンを受けましたが
ちょとしたアドバイスで
あっさりクリア( 驚・喜!!)

他の受講者も、それぞれ悩んでいた箇所が
スッキリ解決して、大変満足なスクールとなりました。


スクール集合写真
( 前列中央が、矢崎講師 )


遠く長野から参加した、A氏には
孤独練習では、良し悪しが分からない、
私の LDF 改造スペイラインのテストまでしていただき、
ア・タ・リ・ライン 』
とのお墨付きをもらいました。
悩みスッキリ!!

ラインテスト
( A氏 )



最後の衝撃は、1800年代後半の 11’HARDY ロッドを使った
ロースピード / ローラインの、デモ!! その、おかげで
HS/HLに対して、LS/LRの
噂の都市伝説も、スッキリ解決!!
あ~楽しかった(笑)



スクール終了後、夜は新年会!!

前日より準備している写真を
ドドーンと貼り付けます!

会場  お品書き?  差し入れのお酒
  牡蠣の土手鍋  新年会
(画像をクリックすると大きくなります。)

差し入れを頂いた皆様有難うございました。


続いて、スクール2日目の模様。

前日も寒かったのですが、風が強く吹き
より冷たく感じます。

今回も、風に負けず、トラブルの無い
フィッシングキャスト技術の習得が
テーマです。

リピーターの方が多く、
前回の復習からスタートです!


いつもより写真を多めに貼り付けますね。

H氏

Y氏

U氏

K氏

M氏

S氏

K氏

U氏

スクール

効率よくロッドを曲げれば、
スラックの無いラインが出来て
風の中でもターンします。

この技術は、非常にベーシックなもので
ティップだけを使って作る
タイトなカッコイイループとは
別物です。

かなり風が吹いていたので、
ティップを使って作ったタイトループでは
ターンしないので、
生徒さんも、この技術の凄さに
気がついた様です・・・

なんと、皆さんののループは
次々とターンするんです・・・・


いやはや、皆さんの上達の早さに驚くと共に
閉講時間が過ぎても、熱心に指導される
講師の矢崎氏には、感謝、感謝!!

技術、理論、経験に、飛びぬけたインストラクターは
やはり、何を聞いてもきちんとした理論で答えが返ってきますし
経験から来る会話も楽しいですね。

スクールに参加された皆様、大変お疲れさまでした。
矢崎様には、毎回遠くから出向いていただいき
本当に、ありがとうございました。



次回開催の要望が、多くありましたので
現在、矢崎氏と調整中です。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR