2013年10月29日 - Kanjiro Blog
FC2ブログ

Samurai と Ninja

イベントに、持っていくロッドの紹介です。

2013年、Spe-O-Ramaで、大好評だったロッドを
そのまま展示します。

Samuraiは,日本名 Finest シリーズで
なめらかなプログレッシブアクションです。

Samurai


Ninnja は,日本名 Palbolic シリーズで
なめらかな、パラボリックアクションです。

Ninja


サンフランシスコの、ゴールデンゲートアングリング
キャスティングクラブ(GGACC)で、大好評であった理由は
『世界基準のキャステイング』にあります。

日本には、十人十色のキャスティング方法があり
どのキャストターも、自分の方法が1番良い方法だと
言われるので、何を基準にロッド創りをすればよいのか
困っていました。

数年前から、矢崎広志氏を講師に招き
キャステイングスクールを開校して
世界基準のキャスティングを勉強しました。

世界基準のキャスティングを学び
GGACCに行き、この目で確かめて来た事と
シャルルリッツの動画を、Hiroが見せてくれた事で
今までの悩みがすべて解決しました。

日本のキャスティングは本質とは別に
商業主義的キャスティングが多く
世界基準からは違った進化を
しているようです・・・


今だから言えます
『世界基準のフライロッド』を
試し振りして下さいと・・・


BambooRodDay's2013in鹿留
ご来場をお待ちしております。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ ここをクリックしてね! 
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。
スポンサーサイト



プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR