2014年06月27日 - Kanjiro Blog
FC2ブログ

ロッドの振り比べ!?

会場には多くのビルダーが集まり
意見交換をしたりします。

解禁のお祭りで、竿の振り比べを約束した
リオン・ハンセン氏と意見交換をしてまいりました。

氏のロッドは、ウルトラショートフェルールに
ガイドフットも短くするなど、徹底的に軽量化をはかり
鋭い切れのあるロッドでした。
さすが一流ビルダーで、ロッド作りにポリシーを感じました。

リオン氏の、私のロッドへの評価ですが
極東から来た、名も知らぬビルダーとなめていたのが、
8’6”#4を振って顔色が変わり
ベリースムースでグッドロッドだ!と
ライバル?として認めてくれました。
私のキャストを見てグッドキャスターと評したことも
付け加えておきます。

こっそりECパウエルをつなぐネルソン氏

会場には、色々なロッドが並べられていて
スーイートグラスのワンピースロッドや
ECパウエルをこっそり振らせてもらったり
ネルソン氏の掛け声で、8’6”#4の振り比べをして
『KanjiroRod が Good 』と評されたりと
楽しい時間が過ぎて行きました。

今回一番驚いたのがGGACCに飾られていた?
タランティーノ氏使用の?サンフランシスコ時代の
ウィンストンのトーナメントダブルハンドに触れたことです。


ウィンストントーナメントWハンド


ウィンストントーナメントWハンド
※ さすがにラインを入れさせてとは、言えませんでしたが
  素振りはしてきましたよ~

15’のBambooトーナメントロッドは
現代でも使えそうな軽さで感動しました。

Spey.O.Rama用15’ロッドを
無性に竹で作りたくなったのですが
太い竹を削るプレーニングフォームが
無いことに後で気がつき、苦笑いです。

イヤァ~本当に
世界は広いです!!



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ここをクリックしてね!
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。

スポンサーサイト



プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR