2015年02月18日 - Kanjiro Blog
FC2ブログ

懐かしいノート・Part2


Bamboo浪漫

竹竿の話ーその214

竹竿はどれぐらいの時間で
出来るのか、気になりませんか?

秘密のノート


竹竿作りを始めた頃の
ノートを読み返すと
技術工程習得の為の
試行錯誤がいくつも書かれ
毎日、せっせと作業をし
効率よく作業を進めた結果
2ピース2トップを作るのに、
述べ時間26~27時間で
出来たとありました。

26時間だと一ヶ月に
6~7本は出来る
計算になりますが
身体に掛かる負担は
相当で、間違いなく
手が壊れます。

ノートには、手がむくみ
毎朝お湯で、動かない指を
揉んで作業をしたとも
書いてありました。

そしてある程度技術習得に
自信が付いた頃、
これから至高の一竿を
目指すと書いてありました。

懐かしいノートPart1
     クリックしてね。

嘘偽りなく、ちょっと
器用な人が専用工具を使えば
三角に削り張り合わせ
六角ロッドにすることは
容易い事だと思います。

でも、ここからが大変で
名竿なんてすぐ出来るはずが
テーパー通りに作っても
不思議な事に同じにならない??
今思えば、当たり前の事ですが
当時は何故同じアクションに
ならないのかと疑問だらけで、
それを1つずつ検証する作業は
トライ&エラーの連続でした。

現在私は 80時間以上掛けて
一本を仕上げています。
6角に組み上げる
技術習得の為に製作した、
最短時間と比較すると、
随分ゆっくりとした作業だと
思われるでしょうが、
あれこれと濃厚なノウハウを
積み上げた時間なのです。

良くなる為の一つ一つの
作業が、必要と分かった以上
作業工程を省く事は、
私には出来ないのです。

至高のー竿を創るには
本当に時間が
掛かるのです。


3月21日(土)
ナチュラルキャスト講習会
参加者募集中  クリック


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。

スポンサーサイト



プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR