必見・トップキャスターのテクニック!! - Kanjiro Blog

必見・トップキャスターのテクニック!!

TROUT FESTA 2014 in Kawagoeで
開催されるミニスペイトーナメント
SANSUI CUPのルールの詳細が
判りました。

競技方法
● 8名によるトーナメント方式
● 陸上からのキャストです(プールの水際からとなり、
 足場の高さは0cmです)
 ※キャスト方法は基本スイッチキャストですが、
 出場されるTop Casterの皆様のテクニックを
 余すところなく発揮して頂きたい為、
  エアボーン・ウォーターボーンのアンカーを
  利用したキャストを行います。
● キャスト方法は当日、主審が独断と偏見で決定します。
  全員が同じキャストとは限りません
  (対戦者同士は同じキャストです)
● キャストの概念・定義は世界的に最も多く
  採用されているIFFFの概念・定義で行います。

タックル
● 当日主催者より指定されたタックル
  ※ワンメイクです。

計測
● JCAルール
※50cm単位

競技時間
● 基本は3分間ですが、キャスト方法等により変更します。

投擲順番
● 当日、クジ引きにて決定
  ※午前中にクジ引きを行う予定です。

なんかエキシビジョンと思えない
凄いルールだな~
慣れないロッドでしかも
1対1の勝ち上がり
キャステイング方法も
対戦によって変わるだなんて・・・

ところでエアボーン・ウォーターボーン?
聞き慣れない言葉なので
調べてみました。

Spey本・DVD

エアボーンがスイッチ、シングルスペイ
スネークロール空中を舞う系
ウォーターボーンがダブルスペイ、サークルC
スナップTなど水面を絡める系でした。

このテクニックの中から
何が出るのか判らないなんて
実に恐ろしきトーナメント
優勝者は、真の王者って
感じですねぇ~

見てる側は、
楽しみですが
出場者は大変よね~(笑)


12/7TROUT FESTA in Kawagoe出展
     クリック

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR