200話目記念に・・・ - Kanjiro Blog

200話目記念に・・・

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその200

竹竿の話も記念すべき
200話目となりました。

Bamboo素材に夢と浪漫を感じ、
過去の名竿に負けないロッド、
現在の世界のトップビルダーを
追い越せるように必死に
BambooRod作りに
精進してまいりました。

200話目記念に
今日はチョッと自慢話です。

サンフランシスコの伝統ある
Golden Gate Angling & Casting Club

ミニBambooRodDay's

Mr. Jimmy GreenをはじめMr. Henry Fujita
Mr. Jon Tarantino、Mr. Ferdinand Claudio
Mr. E.C.Powell、Mr. Gary H Howells
Mr. Frank W. Matarelli,Mr. Mel Krieger 
Mr. Steve Rajeff、Mr. Tim Rajeff
Mr. Per Brandinなど錚々たる面々や
Winston、Fenwick、Pfleuger、Sunset Line
Scott、Sage、G.Loomis、Scientific Anglers
などの一流メーカーがこのクラブのCasting Pondで、
日夜テストを繰り返してフェラライトフェルールや
シューティングヘッド等の様々なアイデアが生まれ、
我々はその恩赦に預かっています。

さて、そんなキャスティングの殿堂
GGACCで認められた日本人の作る
ロッドはあるのでしょうか?

実は野寺氏の作るCNDロッドと
私の作り出すBambooRodしかありません。

自慢しちゃダメ?(笑)

さて、もう一つの自慢話
Mr.Nelson Ishiyama主宰
Henry’sForkで行われる
BambooRodDay’sで
Nelsonさんに認められた
日本人ビルダーは・・・・
KanjiroRodを作り出す
私だけなのです。

BambnRodDays会場

ここも自慢しても
いいかな?(笑)


ネルソン氏との2ショット

Samurai864&805
※ネルソンさんお気に入り
 Samurai805と864

ネルソンさんの本業は弁護士ですが
Henry’sForkLodgeの経営など
ネルソンカンパニーの代表なのです。
勿論アクションの分かる
超有名なBambooRodコレクター!!

そして、キャスティングもジムグリーンと
一緒にGGACCで切磋琢磨した人物で
重鎮なのです。

本

日本で発売された東 知憲 訳 
The Essence of Flycastingの
著者は、メル・クリーガーとなっていますが
オリジナル英語版は
Albert Jules McClane、Mel Krieger
Nelson Ishiyama、 Ben Blackwell
4人の共著であると付け加えます。

KanjiroRod
これからも精進します。



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR