釣りのスペイキャストと競技用キャストの違い・・・ - Kanjiro Blog

釣りのスペイキャストと競技用キャストの違い・・・

今日は雨だけどキャス練です。
だけど増水と向かい風で長いラインの
キャス練は無理と判断・・・
柔らかいフィッシングロッドを使い
セット、スイープの基本練習を兼ねて
フィッシングキャストと競技用キャストの
違いを考えてみました。

フィッシングロッド

長くて重~いロッドと長いラインは
いきなりキャストを試みても
全く扱えないので別物と
思われていますが、筋力がつき
扱えるようになるとやっている事は
どう考えても同じなのです。

シングルハンドと一緒で
遠くに飛ばすにはストロークも
大きくなり超正確な動きが
必要となり難しくなるのです。

結局基本が大切と
なるわけね(笑)


10/25中部地区『ナチュラルキャスト講習会』
参加者募集!!   クリック
  キャンセル待ちです。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR