まるっきり見えないと思われるフライを巻く・・・ - Kanjiro Blog

まるっきり見えないと思われるフライを巻く・・・

Henre’sForkカディスの次は
テントウィングカディスをでっち上げます。

テントウィングカディス
(ヘンハックルを使い下側をカット)

こんなフライは、まるで見えないと思いません??

小さなマスでもライズのタイミングをはかり
すばやく投げ入れきっちりと流さないと
まったく相手にされない・・・
でかい奴はますます賢くなり一筋縄では
いかないので半沈みか沈めて使う
予定なので見えなくてもOKなのです。

よって距離を出して釣るよりライズに近寄り
ポジションを決め正確に一発で投げ入れる事が
釣る為の重要な要素なんです。

ですので本当に手の延長のように
扱えるロッドが必要になるのです。

KanjiroRod が
好まれる理由が判って
いただけたかな?(笑)


12月5日(土)関東地区
『ナチュラルキャスト講習会』参加者募集
      詳細はクリック


11/15日(日)12/13日(日)中部地区
『ナチュラルキャスト講習会』参加者募集中    
     詳細はクリック

11月15日(日)残り1名空きがございます。
12月13日(日)定員となりました。キャンセル待ちです。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR