爆風だった今期最後の中部地区ナチュラルキャスト講習会報告 - Kanjiro Blog

爆風だった今期最後の中部地区ナチュラルキャスト講習会報告

今期最後となる講習会は朝から超爆風で
急遽会場を変更して開催しました。



ナチュラルキャスト講習会では
日本の常識とは異なる事を教える
場合が多々あります。


※IFFFマスターインストラクター
 矢崎広志が講師を勤めています。

例えば・・・

ポジティブストップの事を
ロッドを積極的に止めると解釈して
一生懸命グリップを握りしめて
ロッドを止めていませんか?
ナチュラルキャスト講習会では
車の運転に例えて、急加速、急ブレーキは
事故の元ですので、ロッドもなめらかに
扱って下さいと教えています。

又、一般的にタイトループが最高の
ループと日本では教えているようですが、
当講習会ではループは作るのではなく、
勝手に出来るので意識をしないで下さいと
教えています。

日本の常識とは違う事を
他にも教えているのです。

世界の常識との違いは
大きいですねぇ~(笑)




解禁している河川もあるのですが
ご参加頂いた多くの皆様
講師の矢崎様ありがとうございました。

来期も皆様とお会いする事を
楽しみにしています。


※来期も禁漁となる10月から講習会を
 開催いたします。


2/28関東地区ナチュラルキャスト講習会
参加者募集   クリック
 

3/20JCA第一回多摩川大会開催案内     
     クリック


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

14時ころ起きたので遊びに行ったら誰もいなかったのは

そーいうわけだったのか(笑)

今日だっけ!?

私もバッテリー切れで・・・現地で焦ったのです。

一度無風の時に自主練してみます、変わらなかったらショックやなぁ

Kanjiroさん HIROさん ありがとうございました。来季も楽しみにしてます。

Re: No title

naruさま

そうゆう訳だったのよ。

Re: 今日だっけ!?

KuBさま

朝から爆風では講習会にならないと、急遽会場変更をして失礼しました。

ロッドの扱いは、力を抜いて曲げる事が出来れば数段進歩する事になり
風に負けない力強いループが飛翔するようになります。

風のない時にキャストして試してください。

あと少しでつかみかけていると思うのですが・・・
プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR