炎の芸術!!陶芸の世界でも偶然ではなく必然だそうです・・・ - Kanjiro Blog

炎の芸術!!陶芸の世界でも偶然ではなく必然だそうです・・・

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその281

新年会で有名な陶芸の先生と
お話をしました。

炎の芸術といわれる陶芸の世界ですので
不確定要素が多くあり偶然に作品が
出来上がるのですか?との質問に先生は
即答で『必然です!!』と答えました。
『素人なら偶然でいいけどねぇ~』とも
言われていました。
そこには陶芸家として研鑽をした自負と
誇りが現れていているのでした。

陶芸は天然素材を使い手作業
ですので、原料の管理から始まり
粘土の水分量から乾燥方法と
不確定要素ばかりで最後には
窯で焼成する作業まであるので
不確定要素のオンパレードで
必然に変えるには莫大なテストと
経験が必要なのです。

Kanjiro865

竹竿の世界はどうでしょう?
天然素材を使っているのでアクションの
バラつきがあるのが当たり前と
言われてますが、本当でしょうか?
 
偶然良いアクションが出来ても
次に作るロッドのアクションが
違っていては困りますよね~

Samurai864

完全に同じロッドは出来なくても
お客様に判らない位には品質管理を
必然として行いたいですね。

偶然と必然の差は
大きいのです(笑)


※パソコン修理でEメールが使えずご迷惑をかけています。
 復旧しましたら連絡します。


3/20JCA第一回多摩川大会開催案内     
     クリック


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR