次はウルトラ無謀なチャレンジ・・・・ - Kanjiro Blog

次はウルトラ無謀なチャレンジ・・・・

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその306

常に無謀なチャレンジを続け
Angles競技用の竿を作り2年連続
競技会の優勝ロッドとなり竹素材は
ベナベナした過去の素材では無い事を
証明したり。
常識では考えられない8'6"の#4や#3の
ライトラインに挑戦し高い評価を頂くなど
してきました。

次はウルトラ無謀なチャレンジ・・・

Spey.O.Ramaに刺激されBambooRodで
競技用TwoHandを作ろうとしたがサイズが
現行のプレーニングフォームでは無理で
中断してたSプロジェクトの再開です。

※SプロジェクトのSはSpey.O.RamaのS。

ウィンストントーナメントWハンド
( ウィンストントーナメントロッド15’#? )

今年GGACCでHiroがウィンストン製
竹のトーナメントロッドのサイズを
ノギスで測ってきたので、おおよその
バットサイズがわかりフォームの
設計に入れるのです。

ウィンストントーナメントWハンド
2014・6月BambooRodDay’sで
触れたけど軽くよい感じだったなぁ~

来年までに完成させなきゃ・・・

待ってろよ
Spey.O.Rama!!


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR