6月29日渡米六日目で、始めて20インチらしき魚を2匹ヒット・・・ - Kanjiro Blog

6月29日渡米六日目で、始めて20インチらしき魚を2匹ヒット・・・

前日は、キャストすら出来ず
悔しい思いをしたので
今日こそはと出撃です。

毎日夕立で、雨風の自然の洗礼もあり
益々、ここでの20インチなんて
釣れるの?と不安がよぎりましたが、
まだ半分以上の日程があると
自分に言い聞かせました。

釣り人の小道
( 川沿いにはこんな踏み跡が延々と続いています。)

ランチ歩いているとハッチがあり
ライズを見つけました。

フラブのスパークルダンを6Xに結び
慎重なウェーディングでにじり寄り
やっとライズと対峙する事となり
間と風を読みレーンにキャストし
流す事数投でヒットしました。

物凄いパワーに驚き引きずり回されましたが
何とか近くまで寄せる事が出来たので
もう大丈夫だと思い、河原も無いので
ランディングをどうしよう?
と考えた瞬間頭をグリッと振られ
プッとラインブレイクを
してしまいました。

『 えぇ~なんてパワーなんだ!!』

全く油断ならない奴らだと
愕然としました。

その後ヒットするも魚体をあらわに
ジャンプ一発で簡単にラインブレイク、
6Xでの合わせ、ファイト、ランディングの
難しさを痛感!

ハッチチャートが書かれています。
( マイクローソンの店のハッチチャート )

またもHenry'sForkの
洗礼を浴びたのです!!


ただ、魚を掛ける事が出来た事は
大きかったのですが、逃した悔しさと
「明日こそは!!」と闘志がメラメラと
沸き上がりました。

折しも時差ボケも解消され
体調も良くなって来た頃で
釣感も徐々に戻ってきた感覚が
ありました。

魚を見つける事が出来た事、
フライを選択し食わせた事、
ファイトの感触を味わい、
確実にステップアップしている
実感はあったので
「次は釣り上げるだけだ!」
プラス思考な自分がとても
不思議でした。

次の日にライズが
見つかる保証は
何もないのだが・・・


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR