世界三大銘木は・・・ - Kanjiro Blog

世界三大銘木は・・・

世界三大銘木はマホガニー、チーク、
ウォールナットだそうです。

チーク、ブラックウォールナットは
比較的入手は簡単に出来るようだが
問題はマホガニー。

元祖マホガニーは、キューバンマホガニー
らしいのですが伐採が進み絶滅!?
代替え材となったホンジュラスマホガニーも
枯渇して伐採禁止で幻の木となり入手が
困難のようです。
※ワシントン条約付属書Ⅱに指定。

そうなるとメッチヤ欲しくなる(笑)

当然ホンジュラスマホガニーは希少材で
ギター材に使用するサイズは高額で
買えないが端材があったので入手。

ホンジュラスマホガニー
左右の色合いの違いは同じ材とは思えない、
経年変化なのかな?

こんな所もWoodの
魅力でしょうか(笑)


両手人の寄り合い所  クリック
中部のスペイ競技仲間を募ってます。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕のアコーステックギターのギブソンのネックの指板はブラジリアンマホガニー、通称ハカランダ。もちろん今は手に入らない材料ですよー。

Re: No title

naruさま

楽器に使う木の事をトーンウッドと呼ぶらしいですね、ギターの三大銘木は
ブラジリアン.ローズウッド(ハラカンダ)、マホガニー、メイプル
銘木を調べているとギターとWoodの関わりが面白く勉強をしています。
naruさんのギターのブラジリアン.マホガニー?はローズウッドでは?
ハカランダはワシントン条約付属書Ⅰの扱いでパンダと同格のWoodで
無いものねだりの私としてはいつかは手に入れたい材ですね。

もし手に入ったらnaruさん特注ロッドのスペンサーにしましょうね(笑)
プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR