Henry'sForkでの釣りは? - Kanjiro Blog

Henry'sForkでの釣りは?

上陸2日目に過去二年間やられっぱなしの
下流域でのカディスの釣り、条件が抜群に
良く瀬頭でライズする18"のブラウンを
10’#4で仕留めることが出来ました。

ただしココからが苦行の始まりだとは
思ってもいなかったが・・・・



米国上陸3日目はイブニングでデカイ
ブラウンドレイクがハッチするとの情報で
ウキウキとポイントに行くと人が一杯で、
とりあえず人の居ない所に立ち込み
場所取りをしました。



中にはキャストをする人もいるので
「ライズしてるんだなぁ~」
と思っても私の居る場所は何も無し!!
7時にポイントに着き待つこと1時間半
8時半になると私の待つポイントにも
ライズが近づいてきます。

はやる気持ちを抑えてライズを観察・・・
ダンは食べていないと判断してFニンフを
結びキャストするも無視されます。

北海道のモンカゲの釣りで鍛えた
フライはことごとく無視されてしまい
複合ハッチじゃないかとグリーンドレイク、
ブラフとサイズダウンをしたところで
ライズは30分程で止んでしまいました。

デカイ虫=釣りやすい!!の勝手な法則も
脆くも崩れて初日以降、イブニングでは
一匹も相手にしてくれなかったのです(涙)

ダンを食べていない
複合ハッチは課題だな!!


両手人の寄り合い所  クリック
中部のスペイ競技仲間を募ってます。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR