筋肉質な竹!! - Kanjiro Blog

筋肉質な竹!!

Bamboo浪漫

竹竿の話ーその131

私の作る竹竿を振って頂き、皆さんに反発力の
感想をお聞きすると、竹竿じゃないみたい、
グラファイトのようだ!!との答が返ってきます。

低反発素材だと時代に淘汰された筈の
BambooRod が、グラファイトのように反発力がある??
不思議ですよね~

下の写真は、私が使っているトンキン竹の
断面写真です。

竹の断面

人間に例えると脂肪が白い部分で
茶色い繊維が筋肉となるのでしょか?

脂肪と筋肉、どちらが反発力が強いかは
皆さんの想像どうりです。

私の使用しているトンキンは肉厚で
ロッドにすると、殆どが筋肉で出きている事に
なるのです。
特に太い(筋力が強い)繊維が表皮に集中しているのが
わかると思いますが、これがトンキンが
今現在も最良の竹といわれる理由です。

当然、筋肉が重いのは竹も同じですが
反発力が強いのでロッドを細く仕上げる事ができ
結果、筋肉の重さを十分にカバーする事となります。
そして、デザインとバランスで持ち重みの無いロッドに
仕上げています。

※ 持ったときに軽く短く感じるのも
  銘竿の条件ですね!

KanjiroRodは
バットからテップまで
筋肉質なロッドです(笑)


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ  ココをクリックしてね! 
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
ポチッと宜しくお願いします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

両手人65

Author:両手人65
トンキンケーンでバンブーフライロッドを作っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Facebook
QRコード
QR